臭いものに蓋では癒されない

書くの迷いました

他のヒーリングを否定するわけではないのですが

エゴを受け容れるってところからいろいろ考えてたどり着いたこと


潜在意識を書き換えたり、ブロック解除しても

なんの意味もないんじゃないかって思い始めたんです


人の思考やトラウマ、ブロックはそんな儀式めいたことで解決しないんです

付け刃でしかないのだと思います。

ちゃんと向き合わなければまたぶり返すんです。

結局はすべての傷の元になっているエゴをただ手放せ手放せって言っても

何も解決することはないんです。


諸悪の根源のエゴを手放すって「臭い物に蓋をする」と同じ

蓋をしただけでは何の解決にもなっていない

臭い本体を捨てなければいずれ匂いは漏れてきますよね


では、その臭いものは何なのかを見極める必要があります

それに見合った処理の仕方で捨てなければいけないから


その見極める作業が受け容れるという工程になります


でも、受け入れるだけでは

「なんか臭い、玉ねぎ腐ってたんだ 蓋しとこ」

と同じこと


受け容れ向き合ってこそ意味があるんです


なぜ、その感情を抱くのか

そういう思考になるのか

向き合って初めてそこに隠されたエゴを本当の意味で手放すことが出来るんです

手放すというよりも 和解かな?

その気持ちに向き合って寄り添っていくうちに

自然とそうなっていきます。


わたしたちヒーラーやカウンセラーは

安易に手放せと言うのではなく

その工程に寄り添う事が大切だのだと思います。


利己的な自己中なエゴはもちろん

手放す必要があります。

でも、本質に近い 人として生まれた意味を持つ

愛から生まれるエゴ

は手放すというよりも和解に近い気がします

自己犠牲を促すエゴなんか特にそう感じます。


不思議なもので

今の自分へと導いてくれた

諸悪の根源と呼ばれるエゴにさえ愛情が湧くようになります。

それは、そこまでエゴを手放せたという証でもあるのだとおもいます。


だって、神様が私たちを地上に送る時に

愛ではないものを持たせるはずがないですもんね


エゴを0にするのがスピリチュアルの目的みたいに書いてる

そんなブログを今日も見ましたが

エゴを0にするって

死ぬって事だと思います


だって、肉体をもって生まれてきた意味がないんですもん。


それに

【〇〇したい】

はどんなに「いいこと」が前提でも

エゴですよ。


天使の言葉と癒やしをあなたの心に届けます-天(そら)の愛とあなたを繋ぎます- いつも笑顔で- エンジュ

天使の癒しと言葉で あなたの心と身体を深く癒します ライトワーカーとして目覚めるための講座を開催しています。

0コメント

  • 1000 / 1000